ポートフォリオサイトの必要性(サイト制作)

今回はサイト制作を副業で行っている人にポートフォリオサイトが必要かどうかについて私の考えをご紹介します。
サイト制作を副業でやろうと考えている人やはじめてばかりの方に見ていただければと思います。
副業の内容がサイト制作じゃない方にも通ずる部分はあると思うので参考にしていただけると嬉しいです。

ポートフォリオサイトは必要かどうか

毎度のことですが結論からお伝えします。
「必要ありません。」
ですが、あった方がいいと思います。
ではなぜ必要ないのか、そしてあった方がいいといいという一見矛盾に見える部分の理由をご紹介します。

なぜ必要ないのか

ここの証明はとっても簡単です。
私がポートフォリオサイトなしで月5万は安定的に稼げているからです。
ポートフォリオサイトを活用するタイミングは恐らくクラウドソーシングで自分の提案をするときです。
ただ正直実績であれば参考サイトのURLを見せたほうが相手方にわかりやすいんじゃないかと思います。
ポートフォリオサイトのURLを張り付けても自分のPRしたい部分を相手方が見るかどうかはわかりません。
そういう理由からポートフォリオサイトは必要ないんじゃないかと考えています。
最後に念のため伝えておきたいのがあくまでも副業で5万程度稼ぐレベルであれば必要ないということです。
じゃあどのタイミングで必要になるかというところですが、こちらが提案しなくても相手方からお仕事の依頼が来るタイミングからはポートフォリオサイト作成した方がいいと個人的に考えています。

ポートフォリオサイトがあった方がいい理由

必要はないけどあった方がいい理由はいい勉強になるからです。
自分のページを作成して自分の理想を追い求めると「こうしたい」「ああしたい」というサイト上の機能がたくさん出てきます。
それを自身で勉強しながら実装できるのがポートフォリオサイトがあった方がいい理由です。
あとは単純に自分のサイトは作っていて楽しいです。
モチベーションにつながります。
少しずつでいいので作っていくのもありかもしれません。(私はそうしています。)

最後にちょっとポートフォリオサイトの作り方

作り方はいろいろあると思いますが個人的におすすめなのはWordpressでの作成です。
副業する上でも案件数が圧倒的に多いですし、自由度も高いです。
自分でドメイン、サーバーを契約して作るのがいいです。
作り方はyoutubeでドメイン、サーバーの会社名で検索するとドメイン契約の仕方、レンタルサーバー契約の仕方、紐づけ方いくらでもわかりやすいものが出てきます。
個人的には
ドメイン→お名前.com

サーバー→エックスサーバー
がおすすめです。
私に聞いていただいてもいいですけど。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です