副業をはじめて変わったこと6選

副業をはじめて変わったこと6選

私が6月から副業をはじめてから変化したことを6つ紹介します。
ものすごく個人的な感想を綴っています。
ちなみに私がはじめた副業は主にWEB制作(WordPressでのページ作成やhtml,cssでのページ作成)で、6月は4万円程度の売上でした。
稼働時間は1か月でだいたい20時間程度でした。
これから副業をはじめようか考えている方や同じ境遇の人、副業の大先輩で初心を思い出したい方や見下したい方読んでみてください。

①お金が貯まった

これは言わずもがな当然ですね。
何せ本業の給料に副業の4万円が上乗せされたわけですから。
でも単にそれだけの話じゃないんです。
もう気付いている方もいるとは思いますが副業は休日にやります。
普段休日に使っているお金が浮くんです。
私は休日1日に大体1万円くらいは消費するので、1か月休日が10日あったら10万消費します。
すべてではないにせよこの10万円が浮くんです。
そうするとただ4万円を稼いだだけでなくそれ以上にお金は貯まりました。
副業をはじめると稼いだお金以上にお金が貯まるようになりました。

②時間の使い方

副業をはじめると時間の使い方も大きく変わります。
先ほどお金の話でも言いましたが副業は主に休日に行います。
つまり休日の使い方が変わります。
さらに時間の使い方が変わるのは休日だけではありません。
会社へ出勤する前や会社の休憩時間、帰宅後も、いつもだらだらしていた時間に副業でやりとりしている方へのメール返信をしたり、新たなお客様を探したりと時間の有効活用が当たり前のようにできます。
無駄な時間が無くなったといえば聞こえはいいですが、自分の時間、例えば私なら今まで本を読んでいた時間やyoutubeをあさっていた時間が少なくなります。
睡眠時間も自然に少なくなるため、今のところさほど苦痛ではないものの体はしっかり疲労が蓄積していることと思います。

③少しは自信がついた

物事をよく言えば俯瞰して見る、悪く言えば悲観的に見る私ですが、副業をはじめて少し自信がつきました。
普段はブログの名の通り純度100%のサラリーマンをしているので自分の働いた時間に応じてお金がもらえます。
どんなに頑張ってもどんなに頑張らなくても同じ時間を働けば同じお金がもらえます。
それが副業だと自分が働いて作った成果によってお金がもらえます。
ある意味厳しい世界です。
ですが言い方を変えればどんなに時間をかけてもかけなくても同じお金がもらえるんです。
はじめて受注した案件は7時間くらいかけて5000円でした。
それが最近受注したものは2時間で5000円だったこともありました。
本当にまちまちです。
自分の成果物に対してお金がもらえるのは少なからず自信につながります。

④世の中の需要やトレンドを把握できる

副業をはじめると当然PCをいじることも多くなり、いろんなことを検索し、いろんな方のブログが嫌でも目に入ります。それを見ていると現在のトレンドだったり需要のある副業みたいなのが自然とインプットされるわけです。
また、新しいお客様探しでクラウドソーシングを見たりしているとどんな案件(=需要)が多いかなども把握できます。
そうすると自分は今後どうやっていけばある程度収入を得られるかなど考えられるようになります。

⑤一旦転職を考えなくなった

この辺りは特に個人差があるでしょうし、私個人が置かれている状況も大きくかかわるためそんな話は皆さん興味がないと思いますし話しません。
ただ例えば給料面に不満があっても副業でカバーすればいいと思えるようになります。
副業でも稼げなければ自分に実力がないってことなので。
やりたい仕事は副業でやればいいって思えるようになります。
いいか悪いかは別として本業への姿勢も変わります。

⑥コロナに少しだけ感謝

↑には少しだけと書いていますが本当はものすごく感謝しています。
その期間にテレワークという名の休日を思う存分使い、WEB制作の勉強ができたので。
ひたすら本を読んで、ノートPCたたいてました。
でも実際の勉強時間はそんなに多くなかったと思います。
稼げるまでどんな勉強をしたのかとかその辺りはまた後日紹介できたらなって思います。
もちろんこれも需要があればですけどね。

最後に

もし最後まで読んでくれた方がいればですけど本当にありがとうございます。
少しでも参考になる個所があればいいなって思います。
これからも副業をすることをいい面からも悪い面からも正直にお伝えできればいいなと思います。
それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です