副業

副業は小さくはじめるのが吉

ビジネスは小さくはじめるのが良いというのは聞いたことがあると思います。
副業もビジネスなので小さくはじめるのがいいんです。
今回この記事で伝えたいのは2つです。
・副業は小さくはじめても充分稼げます。
・副業は初期投資があった方が良いです。
という一見矛盾しているような2点について解説しながらお伝えしたいと思います。

本気のプログラミングスクール【ウェブカツ】

副業は小さくはじめても充分稼げます。

副業にも様々な種類があると思います。
私のようなWEB制作やアフィリエイター、占い師、FX等。
私がお仕事の中で出会った方だと店舗運営やマッチングサイト運営等もありました。
今回私が言いたいこととしてはハイリスクハイリターンを求めるのがダメということではありません。
先ほど紹介した例だと店舗運営やマッチングサイトは比較的初期投資が大きくリターンも大きいものになります。
ただ、このコロナ禍でどれだけ資金回収ができるかはわかりませんし、回収できる勝算があるのであればまだしも見様見真似ではじめることはおすすめできません。
なぜなら初期投資が少ない副業でも充分稼ぐことができるからです。
それは私が身をもって体験しています。(私の初期投資は最後に紹介します。)
最低限必要なものを揃えて、目標も実績も小さくはじめることで自身にかかるストレスも小さく済み、結果的に長続きします。
さらに売り上げがある程度大きくなったらその金額を投資にして徐々にビジネスを大きくしていけばいいのです。
焦る必要はありません。

副業は初期投資があった方が良いです。

小さくはじめるのをおすすめしているのに初期投資はあった方がいいとはどういうことだと感じるかもしれないので説明します。
ここで私が言いたいのは楽して稼げると思わないでくださいということです。
昨今世の中のSNSやブログ上で「不労所得」や「スキル不要、初月から6桁稼げました」等おいしい話がゴロゴロ転がってます。
もしそれがすべて本当ならこのコロナ禍で働く人なんていないです。
もちろん全員が全員嘘だとも思いません。
実際に稼げている人はそれなりの根拠と仕組みがあります。
なので確実に稼ぎたいならある程度の初期投資は惜しまない方がいいです。

【初期投資例】
・ノートPC
・勉強本
・学習スクール
・時間だって立派な投資です

個人的に初期投資の金額はノートPC分くらいはあった方がいいです。
少なすぎると途中で「そんな投資してないから回収できなくてもいいや」となりかねないからです。
そしてこれは自分がやってみて良かったことですが、最初の目標は「初期投資分の金額を回収する」がいいと思います。
まずは±0にする。
仮にノートPC20万くらいの投資が回収できたとして、その頃には充分稼ぐ仕組みを理解していて、さらに稼ぐ方法が感覚的にわかっていることでしょう。

最後に

・副業は小さくはじめても充分稼げます。
・副業は初期投資があった方が良いです。
いかがでしたでしょうか。
全ての記事がそうですが私の経験をもとに書いているので根拠があります。
もっと詳しく聞きたい方いればご連絡ください。
最後に私は6月から副業でサイト制作をしていますがそのために行った初期投資(金額)を紹介します。
副業はじめてから6か月程経ちますがすべて回収できています。

【私の初期投資】
・ノートPC 20万
・学習本 2万
・学習サイト 1万
・ドメイン、サーバー 1万
=約24万円

 

ドメインもレンタルサーバーもお名前.comで完結!

-副業

© 2021 ゆとりーマンの日常 Powered by AFFINGER5