Pickup Youtuber

料理 日常系

緩く楽しく節約生活をおくる主婦 よめ子さん

こんな方におすすめ

  • 節約に興味がある
  • 節約を楽しみたい
  • 収入が少ない
  • 食費を抑えたいと思っている
  • 自分の家をDIYで良くしたい

 

よめ子とは

令和3年6月の時点で27か28歳の女性です。

通信会社に就職するもすぐに退職しており、現在はたまに仕事はするものの、ほぼ専業主婦のインフラ系で働いた経歴のある理系女子です。

旦那さんと二人暮らしで30歳までに完全な専業主婦になることを目標に日々のやりくりを動画で上げてらっしゃいます。

 

アラサー新婚で旦那の月収が15万円でした

「一ヶ月大人二人で食費を一万五千円に抑える」だったり「一週間肉たっぷり感を出しつつ三千五百円に抑える」というかなり工夫のいりそうな目標を掲げ、軽快なメロディーの中、よめ子さんが日々の料理を作っています。

当たり前ながら材料は安い食材ばかりです。
ですが出来上がるものは決して貧相ではなくおいしそうです。

食費は抑えてるのに満足度の高い献立の数々は、自炊をする人にとって学べるところが多くあります。

また、ミニマリストの一面もあり、調理器具はきちんと揃っておらず、ボールの代わりに天下一品のお皿が出たり、鍋蓋の代わりにお皿を使っていたり思わぬもので代用しています。

多少の不便さはあれど、調理器具がそろってなくても料理はきちんと出来上がっていくので、自身の台所用品を見直すきっかけにもなります。

 

センスのいいオープニングとわかりやすいコンセプト

最初にゆったりしたような音楽が流れます。
その後注意を促す音が聞こえたなと思ったら企画の内容が表示されます。

見ている人の意識を画面にむけることができ、しっかりコンセプトを伝えています。
節約料理である趣旨が伝わってるので、その後の調理中の映像もオープニングのようなゆったりした気持ちで見ていられます。

 

字幕で語る内容がおもしろい

この動画は調理をする音は入ってますが、人の話し声は「あっ」とか思わず発してしまった声が入る程度でほぼ入っていません。

代わりによめ子さんが語りたい内容は、字幕で伝えています。
料理の工程や節約豆知識をたまに自虐をしつつ教えてくれるので、節約知識を楽しみながら学べます。

ちなみにDIY編ではよめ子さんと旦那さんの会話するシーンが入る事があります。
関西弁で雑談する二人は仲睦まじくて癒やされます。

 

反省しながら主婦として成長していく

たまに失敗をする日もあるのですが、よめ子さんはそこも隠すことなくしっかり動画に上げてます。

反省をしつつも料理技術が向上していく姿は共感できるし応援したくなります。

 

リノベーションも機械も自分でやってしてしまいます

料理だけでなく先取り貯蓄やポイントや財布分けといった他の面でもしっかり節約をしてらっしゃるよめ子さん。

DIY編では、築45年の家を買って自分で壁を作りしたり、スマートロックを自分で作ったりと、多彩な能力を発揮してらっしゃいます。

「買うのが高いなら作ってしまおう」という考えと行動力は脱帽ものです。

 

後程動画も紹介しています。

 

節約生活を無理なく楽しんで

ここまで節約を徹底してると「人生が楽しくないのでは?」と思ってしまいますが、
そんなこともなく家焼肉をしたり海に遊びに行ったりとお金をあまり使わないレジャーを楽しんでいたり、
旦那さんに家事のお手伝いをしてもらったり充実した日々を送ってらっしゃいます。

お金をかけず生活をしているけど夫婦仲良くて幸せそうな所がよめ子さんの動画の最大の魅力だと思います。

 

おすすめ動画

 

【二人暮らし】月収15万円が一か月食費1.5万円生活その1【料理下手が挑む】

 

【築45年中古住宅DIY ♯1壁床天井を解体編】
9畳和室から洋室へ【夫の手取り15万でも専業主婦を諦めない低収入家庭vlog】

 

【夫が欲しいというがお金はかけたくないので】
スマートロック手作りしてみた【家改造電子工作♯2】

-料理, 日常系
-, ,

© 2021 ゆとりーマンの日常 Powered by AFFINGER5