Pickup Youtuber

自然

『Fishing Super Star Kozo Okubo ビックフィッシュハンター大久保幸三の大人気釣り動画』

こんな方におすすめ

  • 釣りが好き
  • 世界の怪魚が好き
  • これからちょっとマニアックな釣りを始めたいと思う人

 

 

大久保幸三とは!?

怪魚・ビックフィッシュハンター

1969年10月生まれ、出身地は大阪。
幼少期の頃から釣りを愛し自らの人生のテーマにも『釣り』を選び活動を開始していく。

現在はフィッシングカンパニー「サウスタイム」の代表を務めており、
怪魚・ビックフィッシュハンターとして日本国内および世界各地を飛び回っている。

その数は最盛期で年間釣行回数250日程となっています。

自らプロデュースした竿などに、KOZと名をつけており、意味は名前の幸三からきている。

また、地元大阪湾の釣りにも貢献しており「フルコンタクト」と呼ばれる船のガイドとしても活躍しています。

生涯のライバルとして「ロウニンアジ」通称GTを釣ることに命を懸けています。

 

 

この動画の魅力とは

彼の魅力の一つとして、釣りを楽しんでいる感じが動画から伝わってきます。
大阪の吉本新喜劇が好きなようで、ちょくちょくギャグもはさみ視聴者を笑わせてくれるようなシーンも見受けられます。

また、釣りに関しても一生懸命で特にトップウォーター(表層)での釣りが好きなので、迫力ある魚の捕食シーンも観られます。

日本国内では、コブダイやナマズ、雷魚などちょっとマニアックな魚を対象魚としておりニッチな釣りファンの心を掴んでいます。

 

プロアングラーとしての活動

国内屈指のプロアングラー(プロ釣り師)、そのスタイルは魚を思いやり、環境への配慮も怠らない素敵なメッセージに観ている人も心打たれます。

釣りを通じて、その喜びを伝えるべく日夜精力的に活動しており、体をボロボロにしながらも釣りを続けています。
そんな姿に感銘を受け、彼が拓く釣りへチャレンジする人も多いです。

特に、ナマズや雷魚といった身近にいながらも中々チャレンジする機会がない魚でも「あ、やってみようかな!?」と思えます。

このチャンネルには、大久保幸三さん含め素敵な出会いがきっとあなたを待っております。

 

おすすめ動画

 

神回!? あの琵琶湖大鯰を釣る。

 

希少で珍しいとされているビワコオオナマズを釣る回です!
感動必須の釣りを体験してみてください。

 

現地ガイドも驚愕のビックフィッシュが釣れた!?


 

コスタリカのターポンフィッシング。
巨大魚として知られているターポン、その中でもビックフィッシュ!と、観る人を驚愕させてしまう超巨大魚が彼の前に現れる!!

-自然
-, ,

© 2022 ゆとりーマンの日常 Powered by AFFINGER5